問題解決

提供: 作業療法大百科事典OtWiki
2020年8月6日 (木) 14:03時点におけるOtfighter (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)

問題発見、規定し、解決する一連のプロセス。作業療法士の重要な仕事。作業療法の存在意義。問題解決がなければ作業療法じゃない。

問題解決はフレームワークが有効なことが多い。

問題解決を行うのが、作業療法の重要な役割であるから、フレームワークのお勉強は大事である。

一般的なものまで含めて作業療法士はフレームワークに習熟しておくと、より幅広い思考が出来る。それは確実に、顧客である対象者の利益につながる。

作業療法理論は、作業療法の問題解決の構造を抽出したものであるといえる。