介入

提供: 作業療法大百科事典OtWiki

作業療法における介入について述べる。

介入の概要

作業療法は、対象者の方を評価し、その情報をもとに治療計画を立案し、それを実行し、変化の度合いをみながら再評価し…

というPDCAサイクルを回しながら、介入を行う。

その前段階の評価計画立案がうまくできていないと、当然介入はうまくいかない。